●飛行機関連の最新記事●

自家用機パイロットの楽しみ・喜び・苦悩・疑問・怒り・驚き等の情報をメインに書きますが、飛行機以外の仕事や趣味の話題も時々書きます。
左メニューのコックピットからの動画撮影は、今や自家用機しか出来なくなりました。やはり、シミュレーターと違った臨場感があります。

■大島のエビフライ

■先日、知人らと大島まで飛んできました。
 関東の冬は、どうしても北西風が強いため、あまり遠出する気にならず、飛行時間も伸びません。
 本田ap.から大島までは約30分のフライトなので、11時頃にT/O(take-off)して昼前にLDG(landing)。飛行場からブラブラ歩いてお昼にレストランかお寿司屋さんに着くという、お決まりのパターンです。


 写真は全てクリックで拡大します。


ja4128

▲おなじみの大島空港です。
 日曜でしたが、エプロンにはすでに土曜から泊りがけで飛んできたと見られる機体が何機か駐機していました。
 大島空港は、関東ではかなりにぎわっている空港に入るのではないかと思います。天気の良い日には駐機スポットの予約がとれない場合もあるくらいですから。

ja4128

▲小型機は初めて。東京在住ながら大島に来るのも初めてというM君です。

ja4128

▲万立(まんたて)荘という民宿のレストランで、いつもの海老フライ定食です。
 海鮮系のメニューも豊富で、泊りがけで来て一杯やりたくなります。

ja4128

▲帰路もお約束の横浜ベイブリッジ〜羽田空港の西〜東京タワー〜お台場〜スカイツリー・・・というコースですが、今回はM君親子が原宿に住んでいるので、2.000ftで明治神宮から自宅の上空を経由してスカイツリーに向かいました。自宅は翼に隠れてよく見えなかったようです。

ja4128

▲5月のオープンには、相当の来場者が見込まれるそうです。
 展望台よりも、飛行機から見る景色の方が視野が広いは広いのですが、売店もレストランもお土産屋さんもありませんので、やはり楽しみ方は違うのだと思います。
 私も、展望台に上がってみたいものです。

ja4128

▲これはM君が撮ってくれた写真ですが、人は自分で撮るのと違うアングルで撮るのだなと思いました。

 スカイツリーは、定点旋回の良い練習場所になると思います。
 風が強いとは言え、翼の先端がツリーからずれているのはいけません。反省・・・

 展望台に上がる人と時間を合わせて、こちらを撮影してもらうなんて楽しみ方もありますね。
 東京TCAには毎度お世話になっています。有難うございます。






posted by キャプテン101 at 09:17 | Comment(0) | キャプテン飛燕のフライト記>日記