●飛行機関連の最新記事●

自家用機パイロットの楽しみ・喜び・苦悩・疑問・怒り・驚き等の情報をメインに書きますが、飛行機以外の仕事や趣味の話題も時々書きます。
左メニューのコックピットからの動画撮影は、今や自家用機しか出来なくなりました。やはり、シミュレーターと違った臨場感があります。

■ライセンス汚損

■またしばらく忙しい日が続きますので、日記をまとめて更新しておきます。

 写真は全てクリックで拡大します。


ja4128

▲3/17にJAPA(操縦士協会)で行われた航空気象セミナーは、沢山の方々にご参加いただき成功裏に終えることができました。
 私も講師として『小型機のアイシング』と『外気温と真高度』というテーマで講演させていただきました。
 参加された皆様、有難うございました。
 いずれも奥が深い内容ですので、今後も同じテーマで内容を充実させていきたいと考えています。

ja4128

▲これ、先日更新して送られてきた『航空英語証明』のライセンスです。
 現在の日本の航空関連のライセンスは紙っぺら一枚ですので、他のライセンスカードを含めて私はラミネート加工をしています。
 が、今回ラミネートをする機械にカードが巻き込まれてしまい、汚損してしまいました。
 早速、国交省のhpから再発行の申請書をダウンロードして、1.750円の収入印紙とともに再交付の申請をしました。
 次回パウチする時には、ケチってラミネートをカードの大きさに切らずに、B5くらいの大きなフィルムで加工しようと思います。

ja4128

▲3/23から、毎年恒例の農芸化学会に参加してきました。
 今年は京都での開催でしたので、天気が良ければ八尾空港まで飛んで行こうと考えていましたが、23日は気象状況が悪く、10.000ftまでに外気温が0度以下になりそうでしたので新幹線で行きました。
 
ja4128

▲学会々場の京都女子大学の隣には、このような瀟洒な建物があります。

ja4128

▲やはり古都京都は観光地として魅力的な場所ですね。

ja4128

▲数百、いや千を超えるであろう発表の内容すべてを聞くことはできませんので、自分の専門に関係する発表をピックアップして、時間単位でスケジュール表を作って聞きまわるスタイルです。

BOSE

▲最近ときどき、BOSEのA20のプラグ形状に関するお問い合わせをいただきます。
 多くが、『サイトからA20を買いたいのだが、プラグ形状は6Pプラグかツインプラグか』というものです。
 我々が飛ばすような飛行機は、ほとんど写真のような3Pのツインタイプです。
 6Pタイプは私は見たこともありませんので、3Pツインタイプを買われたら良いと思います。
 また、ブルートゥースが使えるもタイプもありますが、信頼性の点から私は基本的にブルートゥースは勧めません。音楽を聴いたり電話をするだけなら良いでしょうが、もしもの時にブルートゥースが原因でATCがうまくいかない可能性を排除できないからです。
 蛇足ですが、同様の理由で私はグラスコクピット機を好みません。
 液晶パネルと信号ラインの接続部分に、いかにトラブルの原因が多いか、前職で扱っていた経験から分かっているからです。
(以前、ガルフストリームの展示会でメーカーの技術者にその件を問い詰めたら、言葉を濁されたので、余計に不安に感じています)

BOSE




posted by キャプテン101 at 10:00 | Comment(0) | キャプテン飛燕のフライト記>日記

■お料理セミナー

■画像だけアップして長い時間たってしまいました。
 先日、六本木の某レストランにて行われたセミナー兼お食事会に参加してきました。
 このお店でのセミナー参加は2回目ですが、出されるお料理の作り方をシェフが説明する、お料理教室みたいなもんです。

 写真は全てクリックで拡大します。


ja4128

▲この日のメニューは『バレンタインスペシャル』みたいな内容です。
 最初はフムフムとレシピなどを勉強しています。

ja4128

▲チーフが実演しながら、開設する人、次の準備をする人、カメラで撮影する人・・・と、かなりのスタッフ投入です。

ja4128

▲甘いものが苦手な(私のような)人出も、思わず手が出そうです。

ja4128

▲お皿から違いますね。

ja4128

▲ホームパーティ用のメニューですので、六本木近辺に住んでいる若奥様がターゲットのようです。

ja4128

▲新橋駅前で終電ちかくまで飲んでいる、サラリーマンの口には合わないかもしれません。

ja4128

▲各品、一点ずつ試食できます。

ja4128

▲食前のシャンパンから始まり、ワインがじゃんじゃん飲み放題で出てきますので、若奥様やOLさんたちもだんだん本性発揮です。
 いつの間にか、オバサンたちのストレス発散会と化しています。

ja4128

▲ちなみに男性参加者は私ひとり。
 勉強のために参加していますので、それは気にしませんが・・・。

ja4128

▲このお店では、しょっちゅう色々なセミナーを開催しています。

ja4128

▲最後はマカロンなど。
 お料理はコーススタイルで出てくるので、私はお腹いっぱい。
 このデザートは持ち帰りました。

 普段は埼玉県のイナカで仕事をしていますので、時々は都会の雰囲気に触れ、センスを養う事も必要ですね。
 
posted by キャプテン101 at 09:27 | Comment(0) | キャプテン飛燕のフライト記>日記

■航空気象セミナー

■ここ1年ほど、東京新橋にあるJAPA(日本航空操縦士協会)の航空気象委員会に参加し、いろいろ勉強させていただいてきたのですが、このたび講師役でイベントにデビューすることになりました。
 
 身内の団体では、1月にもAOPA-JAPANで気象勉強会を開催してもらったりしていたのですが、操縦士協会はメンバーのほとんどがプロパイロットの方々ですので、やはり緊張しますね。

 日時は3月17日、午後1時から5時までです。JAPA(日本操縦士協会)の気象セミナーとして3人の講師のうちの1人として担当させていただきます。
 他の講師お二方はJALのコパイ大村氏と、陸上自衛隊気象観測員の石井氏です。
 エアライン・自家用・自衛隊と、それぞれの立場や経験に基づいて航空気象について語らせていただきます。
 JAPAは、年に数回様々なテーマでセミナーを開催しているのですが、航空気象に特化したセミナーとして、年1回この時期に開催されています。
 (→ JAPAセミナー一覧

 JAPA会員は参加費¥1.000なのですが、AOPA-JAPANの会員であっても、一般と同じ¥4.000と、少〜しお高いセミナーになっています。
 セミナーの後は、お約束の懇親会の予定ですので、そっちの方も楽しみです。
 ¥と時間のある方は、ぜひご参加ください。

【 お問い合わせ/お申し込みなどは 】
 日本航空機操縦士協会 齋藤さんへ

 TEL:03-3501-0433、E-Mail:saito@japa.or.jp



posted by キャプテン101 at 12:01 | Comment(0) | キャプテン飛燕のフライト記>日記