●飛行機関連の最新記事●

自家用機パイロットの楽しみ・喜び・苦悩・疑問・怒り・驚き等の情報をメインに書きますが、飛行機以外の仕事や趣味の話題も時々書きます。
左メニューのコックピットからの動画撮影は、今や自家用機しか出来なくなりました。やはり、シミュレーターと違った臨場感があります。

■ちょっと嬉しい出来事

■飛行機にはあまり関係ありませんが‥

 10年以上前の事になりますが、以前勤務していた通信機のメーカーで扱っていた無線機について、退職時にメインテナンス方法をまとめて出版したことがありました。
 数年前に絶版となっていたのですが、出版社への再販希望が多かったらしく、このたびCD-R版として再販することになったそうです(人ごとみたいですが・・・)。
 本当に有難い話です。

最新刊 新・FT-101メインテナンスガイドディジタル/CD-R版


 できれば、紙媒体で再販していただきたかったのですが、この時代、何冊売れるか分からない本を何千冊も印刷できないんでしょうね。
 本当はまた色々と書き加えたかったのですが、内容は最終版と全く同じです。

 秋葉原を聖地とするアマチュア無線と言う趣味は、昔はオタクの代名詞とされていましたでが、ゲームに昂じる現代の若者には負けます。

↓ 初版本は『FT-101メインテナンスガイド』と言いまして、次に内容を増やして『新・FT-101メインテナンスガイド』を書きました。
 もう初版本はAMAZONでも買えないようで、特定分野ではバイブル扱いされていた時期もありました。




 この本は、『FT-101』という無線機のメインテナンスについて書かれていますので、またヤフオクなどでFT-101の中古機が活発に売買されるかもしれませんね。



posted by キャプテン101 at 18:13 | Comment(1) | キャプテン飛燕のフライト記>日記
この記事へのコメント
あの名機FT-101に関わっていたなんて。

30数年前、知人のシャックでDX狙いをしていたことを思い出しました。

101・・ほんと存在感が凄いですよね!
Posted by R-2 at 2011年03月01日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。