●飛行機関連の最新記事●

自家用機パイロットの楽しみ・喜び・苦悩・疑問・怒り・驚き等の情報をメインに書きますが、飛行機以外の仕事や趣味の話題も時々書きます。
左メニューのコックピットからの動画撮影は、今や自家用機しか出来なくなりました。やはり、シミュレーターと違った臨場感があります。

■ROAH(那覇空港)への着陸シーン

■宮古島空港、 RWY22への着陸シーンに続き、ROAH(那覇空港)RWY36への着陸シーンです。


 北風系運用の際にはRWY36となりますが、ILSはこちら側しか設置されていません。
 宮古島を離陸して、ずぅ〜っと雲中飛行で沖縄本島近くまで、そして那覇APP.(アプローチ)にハンドオフされてそのままILS進入の開始地点まで誘導される、というパターンです。
 画面は、かなり滑走路に近づいた場所から始まっていますが、雲から抜け出てから数分後の位置です。






posted by キャプテン101 at 14:37 | Comment(0) | キャプテン飛燕のフライト記>日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。